<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

8.6.22 Y夫妻様 les halles de saison sageメイクルーム

8.6.22.2

みなさんこんにちは。
今回もY夫妻様にご登場していただきます。

お二人がこちらの会場を気に入った別の理由。
それはメイクルームの仕掛け?

写真のお二人が一緒に見ているのが『穴』です。
壁にトンネル?が空いてまして。
でもってその手前にチーズの模型が置いてあります。
某アニメを思い出させてくれる小粋なインテリア(笑)。
今にも飛び出してきそうですね。

なんていうか。
お二人の世界観というか趣味?
同じ様な感覚を持っていて。
たぶんツボみたいなのが似てるんでしょうね。
またまた羨ましいなあと思って(笑)。

結婚式会場を決めるポイント。
でも普通はもっと別の所にあると思うんですけど(笑)。

こういう会場さんの遊び心。
やっぱり大切だよなあと改めて思いました。
当日はお二人どうしても緊張してしまいます。
そんな時に足下を見ると笑顔になれる。

『ふざけてる』じゃなくて『人を楽しませたい』。
そういう気持ち。
自分も今年はもっともっと頑張りたいと思います。


松本市のゲストハウス les halles de saison sage


長野県 白馬村の結婚式 家族スナップ撮影  tera.hakuba
2009.01.10 Saturday 10:00 | - | - | 

8.6.22 Y夫妻様 les halles de saison sage

8.6.22.1

みなさんこんにちは。
3日坊主にならないように頑張ってます。
でも止るかも(汗)。

今回ご登場していただきますのはY夫妻様です。
以前撮影させてもらったH夫妻様のお友達。
お二人のアルバムを見て気に入ってくださったそうです(感謝!)。

式は人前式スタイルでした。
当日のお天気は残念ながら小雨。
でもお二人はつねにニコニコ笑顔。
とっても物静かなお二人で似た者同士?
趣味はライブを見に行く事。
『ファンキーモンキーベイビー』の大ファン。
会場の受付にグッズを置かれたりして楽しまれてました。
同じ趣味を楽しまれている2人を見て羨ましく思って。
相変わらずおヒトリ様なオイラです(泣)。

さてこの写真ですが。
ゲストの皆さんから手渡しされた花を束ねてプロポーズしている場面。
とってもシャイな彼の笑顔がなんとも言えません。
綺麗な彼女を見れないんでしょうね。
目線は完全に下向いてました(笑)。


松本市のゲストハウス les halles de saison sage


長野県 白馬村の結婚式 家族スナップ撮影  tera.hakuba
2009.01.06 Tuesday 10:00 | - | - | 

7.11.17 A夫妻様 les halles de saison sage

7.11.17.2

お二人の挙式はガーデンにで人前式スタイルでした。この日はお天気が凄くよくて青空。日頃の行いが良かったのでしょうか?(笑)。ガーデンでの挙式は気持ちが良かったです。お二人は当日の挙式スタイルをプランナーさんにお任せされてました。人前式って基本的に自由です。でも当日お二人は緊張してかある儀式の存在に忘れておられました。

その儀式とは『指輪交換』。じつはコレがサプライズイベントになってまして。プランナーさんがとっても素敵な演出を考案されました。
この写真はその場面です。披露宴は笑いと涙で盛り上がりまくり。特に花嫁さんの涙が凄く印象的だった。当日朝、親友さんが挨拶に来てくれた場面で泣いて。披露宴でのご友人あいさつで泣いて。途中の歓談でも泣かれて。お母さんへの手紙で泣いて。最後の挨拶で泣かれて。その他にも沢山泣かれておられました。見ていたオイラももらい泣きしてしまってもう大変。ピント合ってるか分かんないし(笑)。とっても素敵な感受性をお持ちの花嫁さん。優しさいっぱいの方でした。

これはお二人&両家ご両親さんの最後の挨拶後の場面。司会者さんから『お母さん、花束のリボンをほどいてください』と言われまして。なんとその中からリングが登場。両家の皆さんで握ったリボンにリングが通されてお二人の手元に伝わるという素敵な演出!オイラは事前に聞いてたのですが本番を見るとやっぱり感動。「すっげえいいアイディアじゃん!」と感心しまくりでした。

お二人の手元に渡ったリング。しっかりと交換されまして。もちろん花嫁さんは涙涙。披露宴の最後は涙で締めくくっておられました。
ちなみにお二人はサプライズまですっかり指輪交換の事を忘れておられたそうです(笑)。
2007.11.17 Saturday 15:00 | - | - | 

7.11.17 A夫妻様 les halles de saison sage

7.11.17.1

今回登場していただくのはA夫妻様です。彼女さんから直接ご注文をいただきました。オイラの事は行きつけの美容師さんの紹介でお知りになられたそうです。ちなみにその美容師さんは以前撮影させていただいたH夫妻様。偶然にも同じ会場で式をされるという話題からオイラの事を紹介していただきました。感謝感謝!この前もH夫妻さんから別の方のご紹介を受けまして。ある意味オイラの営業マン?(笑)。

で、彼女さんは紹介というか存在をお知りになったはいいけどどうやって連絡をとればいいのか?と悩まれまして。実はオイラのHPには連絡先載せてません。基本的にアルバムを置かせてもらっている提携先やご紹介でお仕事をいただいてるのでまあ連絡先の案内はいいかなあと。どうしてもオイラに注文したかったら自力で探しだしてくれるかなあとすごく自分勝手な夢を描いておりまして(笑)。するととんでもなくありがたいことにHPのリンク先に載ってる関連施設さんにお問い合わせしてオイラの連絡先をゲットしてくれたのでした!まあ一番の近道は『美容師さんに聞く』だったのですが。この情熱には感謝感謝でございました!というかオイラが連絡先載せてないのでいけなくて。申し訳ありません(反省)。

お電話で連絡頂いて事前打ち合せで初対面。毎度の事ながらドキドキします。場所は挙式会場のセージさんで待ち合わせ。まず始めにオイラを発見?(笑)していただいた事にお礼を伝えまして。その後はランチをしながらおしゃべりしました。とっても感じの良いお二人でした。オイラのどうでもいい雑談(笑)に一緒にお付き合いくださって。お二人はよく一緒に映画を見に行かれるそうで。最近見た作品の話をしたり。「あー、羨ましい」と思いながら毎度の恋話をしたり(笑)。あっと言う間に時間は過ぎてしまいました。

さてこの写真ですが挙式当日にメイクルームで新郎さんが居眠りしているトコ。ではありません(笑)。
披露宴での挨拶を一生懸命に暗記されている所です。オイラとしては「見ながらでもいいんじゃないの?」って思うのですが。彼氏さんはいい加減なオイラと違ってしっかりされてます。偉い!てなわけでその後の披露宴で立派に挨拶なさってました。
2007.11.17 Saturday 09:00 | - | - | 

6.11.19 H夫妻様 les halles de saison sage

6.11.19.2

さて続きましてはこちらの写真。会場さんはゲストハウス『レ アール ド セゾン セージ』。こちらの会場は貸し切りのゲストハウス。普段はレストランとしても営業されているとの事です。白馬村ではこういう感じの都会型?施設がないので新鮮でした。結婚式関連の施設さんはお客様に喜んでいただけるように色んなサービスをされてますよねー。そんな素敵な施設さんで撮影させてもらえる事に感謝!でサービスの勉強にもなるので更に感謝でござります。

お二人はこの日の為に何度も何度も打ち合せに来られてたそうです。ゲストの方々に喜んでもらいたいって気持ちの表れですよね。オイラはこの仕事を始めた当初、結婚式に対する認識が間違ってました。『結婚式って式を挙げるお二人が楽しめればOK!』だったのですが今は『お二人がこれまでお世話になった方々に感謝の気持ちを込めてお礼をする日』に気持ちが変化しました。まあ確かにお二人が楽しむのは大事なのですがゲストの方々はお二人の引き立て役ではないと思います。結婚式という場を借りて今までの感謝を伝える機会なのかなあと。なーんて生意気にも語ってしまいましたが。いつかオイラもそんな日がくればいいなあ、なんて毎回妄想しながら撮影してます(笑)。

てなわけでお二人のこだわりと気配りで準備されたパーチーはゲストの皆様が笑顔で楽しんでおられました。特に印象的だったのは彼氏さんのご友人方(中学&高校の同級生さん)。テーブルフォトでは皆さん悪ノリ。オイラが面白ポーズを要求しなくても勝手にやらかしてくれてました(笑)。パーチー前半の光景だったので「コレは後半も楽しみだな」とオイラが一人で楽しんでました。で、後半には皆さんからのお祝いメッセージ有り。通常だと友人代表の方がスピーチして終わりなのですが10人ぐらいのご友人さんが前に並んで一人一人のコメント。内容が結構ハラハラドキドキさせられるモノだったのでかなり楽しんで聞かさせてもらいました(笑)。あ、しっかり写真も撮ってましたよー。ご友人&仲間達って大事ですよねえ。オイラも色んな方々にお世話になりながら生きてますが友人達から受ける影響はかなり大きいです。特にサブカルチャーに関する情報やセンスは友人達のおかげです。

で、この写真。パーチーを新郎さんの挨拶で締めくくって退場シーン。ちなみに新郎さんの挨拶場面では友人の方が泣いておられたのが印象的でした。さっきまで悪ノリで盛り上がってた方々がシーンとしてうつむいて、オマケに泣いちゃったりして、そんなご友人さん達にオイラも感動。でもってこの瞬間。オイラはこういう男臭い?(笑)場面が大好きです。こういうシーン見ると仲間達って良いよなあって更に思えます。
お二人が退場した後には正面に見えるスクリーンにエンドロールが流れました。ゲストの皆さんのお名前と感謝のお言葉。オイラにもメーッセージがあって嬉しかったです。エンドロールの写真はオイラが撮った前撮りスナップを使ってくれてたのでそれにも感動。で、BGMはコブクロの『永遠にともに』。その組み合わせだったのでオイラは涙ボロボロでした。お二人の式を撮影させてもらえて本当に感謝感謝な瞬間でした。改めてありがとうございまーす!!これからも末永くお幸せに。

オマケ。お開き後の見送りシーン。友人の方々がオイラに笑顔で近づいてこられて。その笑顔が悪巧みな感じ(笑)の表情で、案の定お約束の胴上げ。新郎さんかなり高く舞い上がっておられました(笑)。ちなみに胴上げは楽しいイベントですけどかなり危険なのでみなさん充分に気をつけてほどほどにしましょうね。
2006.11.19 Sunday 15:00 | - | - | 
 | 1 / 1 PAGES |